その他雑記

あなたは文と文章の違い分かりますか?

私が中学生ぐらいのころ文と文章の違いが全く分かっていませんでした。最近になってようやく理解できました。

文と文章なんて同じだろと思っていた頃もありましたが全くの別物です。

広辞苑ではどのように説明されているか見てみましょう。

まずは文から。

sentence形の上で完結した、一つの事態を表す言語表現の一単位。

次に文章です。

文よりも大きい言語単位で、通常は複数の文から構成されるもの。

文は文章よりも小さい単位のものです。簡単に説明すると文がいくつもつながって文章ができているということです。

身近なものだと本をイメージしてもらうと良いです。一冊の本は数十枚から数百枚のページからできていますね。ページが文で、何十枚何枚のページが組み合わさって文章という本ができています。

文と文章の違いは以上の通りです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。