アニメ

【暇な人向け】私がおすすめするアニメベスト5+α

今回は個人的に良かったアニメ1位から5位までを紹介したいと思います。どうして5位までかと言うと、私自身がそんなにも書く気がなかったからです(笑)。というのは冗談で多すぎるとみる方も疲れてしまうからです。

※追記

ベスト5にプラスαしています。

あくまで個人の意見なので、不満なもあると思いますが最後まで見ていただけると嬉しいです。

5位 Re:ゼロから始める異世界生活

あらすじ

コンビニからの帰り道、突如として異世界へと召喚されてしまった少年、菜月昴。頼れるものなど何一つない異世界で、無力な少年が手にした唯一の力……それは死して時間を巻き戻す《死に戻り》の力だった。大切な人たちを守るため、そして確かにあったかけがえのない時間を取り戻すため、少年は絶望に抗い、過酷な運命に立ち向かっていく。

無力な少年が手にしたのは死して時間を巻き戻す”死に戻り“の力

おすすめポイント

かわいいヒロイン、現実味あふれたアニメが好きなひとにおすすめ

最初に俺つえー系ではありません。リゼロの主人公(スバル)は他のアニメと違って、どこにでもいるごく普通の少年。ただ時間を巻き戻すことができる”死に戻り”の力を持っています。この力を使って何度も正しいルートになるよう死んでは繰り返します。

死んで時間を巻き戻してもスバルは異世界の中では無力の少年です。自分だけの力では何もできない。まわりに頼ることしかできない。なかなか上手くいかず弱音を吐くことも。

正直前半の部分の主人公にはイラっとくるところもありました。でも後半に進みにつれて仲間と上手く協力するようになります。後半には衝撃的なシーンがいくつもあり、ぐっとくるシーンもいくつもあります。

全体的にかなり良い感じにまとまっていました。

4位 Angel Beats!

あらすじ

舞台は死後の世界

運命に立ち向かう少年少女たちの物語
なんらかの理由で最後を遂げた少年・音無は、死後の世界の学校で、ゆりと名乗る少女と出会う。
彼女は神に反逆する「死んだ世界戦線」のリーダーで、天使と日夜激戦を繰り広げていた。
そして、立ちはだかるは神の使い・天使。それは、可憐なひとりの少女だった。
生前の記憶が無く、この死後の世界で何が起きているのかも分からず戸惑う音無。
彼は、ゆりたちと共に戦う道を選ぶことにしたのだが…。

おすすめポイント

笑う要素あり、感動ものが好きな人におすすめ

リゼロとは違ってAngel Beatsは死後の世界の話です。

主人公の音無が死後の世界へ行き仲間と共に天使と戦います。シリアスな話もあり、ギャグも多く飽きずに見ることが出来ます。

key作品のなかでは評価があまりよくありません。ですが、私的には起承転結がしっかりあってストーリー構成も良かったと思います。ただ尺が若干足りなかった気がします。

Angel Beatsは伏線が至る所に散らばれています。最終回には、なるほどと色々感動させられました。

声優は花澤香菜さんや神谷浩史さん、緑川光さんなどとかなり豪華です。

key作品をまだ見てない人はぜひ見てみて下さい。

 

 

3位 TARI TARI

あらすじ

江の島にある土産物店の一人娘、坂井和奏。弓道部に所属する沖田紗羽。そして紗羽の親友、宮本来夏。彼女達が通う白浜坂高校には普通科のほかに音楽科があり、歌うことが好きな来夏は普通科の生徒だが声楽部に所属していた。しかし1年前、合同発表会での出来事をきっかけに歌わせてもらえず、日々悩んでいた。ある日、意を決して顧問である教頭に想いを伝えるのだが……。和奏、紗羽、来夏、瑞々しい少女たちの高校生活最後の夏が始まる――。

ここがおすすめ

青春ものが好きな人におすすめ

これぞ青春だと感じることができるアニメです。青春と言っても恋愛方面ではなく部活がメインです。高校生ならではの悩みや思うことがリアルに表現されていて自分の高校時代を思い出してしまいます。

だいたい1話か2話でキャラに焦点を当てた悩みが完結していく流れで、テンポよく見ることができます。

アニメ制作会社はP.A.WORKSなので背景やキャラが丁寧に描かれています。声優は歌唱力を重視して選んだだけあってかなり歌がうまいです。

 

2位 ef – a tale of melodies.

ここがおすすめ

鬱アニメが好きなひとにおすすめ

ef – a tale of melodies.はef – a tale of memories.の続きです。先に1期のmemoriesの方を見て下さい。

このアニメは最近のアニメと比べて表現の仕方が独特です。かなりユニークで絵も全体的に暗いので、好き嫌いがかなり別れると思います。

アニメはキャラや表情を動かすことで表現させていると思っていました。しかしこのアニメを見てから、キャラの表情や動き以外にも情景や色づかいなど様々な方法があると気づきました。

ストーリーのほうはかなり鬱な話です。最後の方は涙が止まりませんでした。

 

1位 CLANNAD

あらすじ

進学校に通う高校三年生の岡崎朋也は、無気力な毎日を送っている。毎日同じことの繰り返し。周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。そのためか校内では浮いた存在になっていた。ある日、朋也は学校まで続く坂道の下で、一人の少女と出会う。

おすすめポイント

感動ものが好きな人におすすめ

人生と言われるほど今後の人生に影響を与えてくれるアニメです。

CLANNADは1期が22話あり、2期であるAFTER STORYも22話あるのでかなりの長編です。1期はまだ本編ではなく2期からが本編です。

特に2期の中盤からは涙が止まりません。必ずハンカチ、ティッシュのご用意を。

もともとがギャルゲーということでキャラの目が大きくて、見るのを遠慮している人はもったいないと思います。これほどまでに家族の大切さに気づかせてくれるアニメはないと思います。

はじめしゃちょーも紹介しているほどのアニメです。ぜひ一度見てみてください。長いので時間があるときに見るのをおすすめします。

 

 

以上アニメベスト5を紹介してみました。私は基本的に学園ものばかりみるので、偏りがあると思います。

ここからは+α編です。面白いアニメがあったら追加していこうかと考えています。

まずはこの作品から

SHIROBAKO

あらすじ

シロバコとは映像業界で使われる白い箱に入ったビデオテープのことです。製作者が最初に手にする成果物です。

武蔵野アニメーションに就職した宮森あおいを中心にアニメをつくっていく話です。

おすすめポイント

何かに頑張るのを見るのが好きなひとにおすすめ

このアニメの特徴はキャラの濃さです。どのキャラも主人公以上のキャラの濃さを持っています。そのため、衝突も多く起こります。ですが、最終的には上手く解決していきます。

大変な事態でもキャラの明るさのおかげで楽しく見ることができます。

アニメ制作の世界を知ることができ、何かを作り上げることの大変さ・すばらしさに気づかされました。SHIROBAKOはどのアニメよりも丁寧に作られていると感じました。

アマガミ

あらすじ

元は恋愛シミュレーションゲームです。

6人の女子高生と様々な恋愛をしていくアニメです。全部で24話構成で各キャラ4話ずつ用意されています。

ここがおすすめ

恋愛もの、ドキドキしたい人におすすめ

単純な恋愛もの。スクールデイズのような泥展開はありません。楽しくドキドキしながら安心して見れます。

 

大人の恋愛ではなく高校生がするような理想?な恋愛です。

私は綾辻さんが一番好きです。

 

OVERLORD(オーバーロード)

あらすじ

運営終了となったMMOゲームからログインできなります。そのゲームのアバターとなり世界を征服していくお話です。自身は世界最強の力をもち、配下にもかなり強いキャラばかりです。

おすすめポイント

俺tueeeが好きな人におすすめ

現実世界に戻ろうという気は主人公のなかに一切ありません。

ほぼ最強の主人公と配下が無双していきます。爽快感ありありのアニメです。

 

案外主人公よりも配下のキャラの方が賢いというのも見ていておもしろいです。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる

あらすじ

成績優秀で医者を目指している主人公・季堂鋭太は校内一番の夏川真涼から告白される。断ろうとするも過去の黒歴史で脅され、彼と彼女の関係となる。

幼なじみ、彼女、元カノ?、風紀委員と繰り広げられるラブコメです。

おすすめポイント

ラブコメ、ハーレムが好きな人におすすめ

何といってもヒロインたちがかわいい。4人のヒロインの名前には季節の春、夏、秋、冬の漢字が含まれています。

ツンツンしている夏川、そして嫉妬で燃えるちっちゃくてかわいい幼なじみのチワワ、その他にも天然系で恥ずかしがりや、中二病のヒロインがいます。

作画も綺麗で楽しめるアニメです。

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。