アニメ

「五等分の花嫁」アニメ全話見た感想!原作知らないオタクが未来の花嫁を予想!!

五等分の花嫁最終話全話見ました。1話の冒頭と12話の最後で登場した花嫁はいったい誰だったのか?

私気になります!!

五等分の花嫁全部見終わった感想を交えながら、風太郎の結婚相手は誰なのか原作を読んでいない僕が色々考察してみました。

原作は知らないのでアニメ12話まで見てわかる範囲内での考察になっています

写真に写っている少女

キーとなる8話で風太郎が生徒手帳に忍ばせていたツーショット写真。写っている少女が五つ子の誰か?

仮にこの少女が誰なのか分かったとしてもその彼女が花嫁になるとは限りません。昔の恋よりも今生きている自分の気持ちを優先する!とかで違う相手と結婚する可能性は十分にあります。

 

とは言ってもこの写真の少女と結婚する可能性は大いにあります。

アニメ12話見た僕としては五月なんじゃないかなーと思っています。

昔の5つ子の写真

5つ子たちの昔の写真も登場しましたが、正直どれが誰だか分かりません。

なんとなくわかるのは一番左のちょっと丸っぽくてかわいいのが二乃の気がします。唯一目が若干細めになっていて二乃感があります。

そしてその右隣、左から2番目が三玖なのでは?と思います。ピースの仕方が一番おとなしめだから。

あとの3人はさっぱりです。

一番右のいーって顔をしているのが四葉っぽいです。ピースの腕も一番アグレッシブなので。

そして真ん中とその右となりが残りの一花と五月です。

 

が、分からん...

 

真ん中が一花でその右となりが五月なのでは?

左から二番目の三玖が真ん中の少女の肩に手を置いている→頼りがいのあるお姉ちゃん。つまり一花なのではと思います。肝試しのときも一花と三玖はペアで回っていました。

肩を組みあっている右の二人は4女と5女で仲良しな四葉と五月でしょう。

ということで

僕の予想としては左から

二乃、三玖、一花、五月、四葉です。

 

それをもとに再びはじまりの写真を見てみると誰なのか分かるはず...

だったが全く分かりません...

 

二乃と三玖の顔とは違って見えます。がそこからは絞れません。

そもそも5人の顔で判断するのは無理ゲーですね。

 

ということで別の観点から考察します。

ツーショットと修学旅行がカギ

ポイントとなるのが、ツーショット写真修学旅行ということ。

ツーショット写真なので風太郎は他の4人とは出会っていません。仮に他の4人と出会い5つ子全員と知り合っていたなら、成長し高校生になり家庭教師をしたとき気づくのが当然のはず。

つまり5つ子のうち一人だけと出会った。しかしこのときは修学旅行にいっている。5つ子たちはみんな一緒に行動しているはず。

なのに一人だけで行動していた。というかなってしまった。

 

そう!!迷子になったと考えるのが妥当

 

迷子と言えば花火大会、林間学校の肝試しのとき迷子になっていた五月ちゃん。迷子属性を一番持っているのは5つ子のなかでは五月です。

 

修学旅行のときに五月が迷子になった。そして風太郎と出会った。と考えられます。

昔の風太郎の性格

そして五月が写真の少女であるもう一つの理由が性格です。

風太郎の父はあの少女に出会ってから風太郎はヤンキーから真面目がり勉になったと言っていた。

つまり少女は真面目な性格の持ち主。5人の中で一番勉強に対して真面目に取り組んでいたのが五月だけでした。ただ、風太郎に教えてもらうのは嫌でいつも一人で勉強していました。

迷子、性格の点から五月の可能性が高いです。

 

二乃の可能性はゼロ

そして二乃の可能性はゼロです。これは99%くらい。

あの写真を唯一見たのは二乃だけです。あの写真を見て男の子のことを思い出さず、この男の子かっこいい!!と興奮していたので初めて見たということ

二乃が知らなかったということは風太郎はあの少女一人だけにしか会わず、他の4人とは出会っていなかったとも考えられます。

 

ダークホース四葉

僕の予想としては五月ですが、ダークホースとなるのが四葉です!!

アニメ12話を通して四葉だけが扱いが違っていました。

 

一花、二乃、三玖、五月の4人は全員風太郎に好きかもという気持ちを抱いています

一花は林間学校の倉庫で閉じ込められた時、二乃は風太郎自身ではないですが肝試しのときに金髪風太郎に、三玖はかなりの序盤から、五月は最後の12話のリフトにのっているとき。

 

四葉だけが風太郎を意識している描写は無かったと思います。思いますなので僕が見過ごしているだけかもしれません。

ただ四葉は風太郎に女性としてではなくただの親し気な友人として接していました。最初に家庭教師の手助けをしていたのも四葉でした。

四葉がフレンドリーな性格なだけかもしれませんが、四葉には裏の顔があるのではと思います

 

四葉が実は写真の少女で風太郎がツーショット写真の男の子だとすでに知っている。ただなかなか言えずにいる。

風太郎に告げるためにあえて親しげな距離を保っている。風太郎に嫌われたくないのもあるかもしれません。

嘘告白

そしてきわめつけなのが膝枕をしていたときに嘘の告白をしたこと。四葉は嘘をつくのが下手です。

あれが嘘の告白ではないと思えます。風太郎が写真の男の子だと知っていたとすれば本当の告白になります。

という点から実は四葉が写真の少女という可能性もあります。が、四葉というのはかなりの変化球です。

 

運命の相手=五月というのが僕の予想です。

運命の相手=結婚相手とすれば五月が未来の花嫁になりそうです。

未来の花嫁は誰?

さらに考察していきます。

まず注目したのが髪の色です。髪型ではどうも区別ができません。

髪の色

未来の花嫁の女性の髪の色はRGBで243 191 213です。

一花は238 204 205

二乃は245 191 189

三玖は223 168 161

四葉は248 204 159

五月は246 164 150

となっています。どれも髪の前頭部らへんの色を測定しました。残念ながら髪の色で判断は難しそうです。同じ色にするわけありませんよね。

映像を見た感じだと二乃と五月が一番近そうな色をしています。

 

手をつないでいたのは!?

キャンプファイヤーで最後に手をつないでいた男女は永遠の愛が約束されるという噂。

12話見てい最中は

えっ!!!五月ちゃんつないでるやん。抜け駆けしやがってと思っていました。

さすがに花嫁相手が分かるようなことをしないだろうと心配になりながら最後まで見ていたら

みんなつないでいましたね。そりゃそうなりますよね。

一人一指ずつきっちり握っています。正確には妹ちゃんが編んでくれたミサンガもあるので6人の女の子たちと手をつないでいます。

 

はあーー羨ましいぞ、こんちくしょーー!!

五月の優遇

ただ、先に五月だけつないでいる描写はなぜいれたのか?というかアニメ全話を通して五月だけやけに優遇されていた気がします。

もちろん三玖が圧倒的に登場が多かったですが、それはストーリーの話上そうせざるを得なかったから。五月は5人の中で特に目立っていた。

  1. 花嫁候補が五月だからなのか
  2. それとも視聴者のミスリードを誘っているのか

でしょう。

 

性格

次に5人の性格から。

容姿は一緒の5つ子ですが、性格は個性がでています。

一花は長女として頼りのあるお姉ちゃん立ち位置。

二乃はツンデレ。一番5つ子たちのことが好き。金髪風太郎のことが好き。

三玖はクールとはいかないがおとなしい系

四葉はフレンドリー。自分の意見が意外と言えない性格

五月はツンツン。風太郎のことが嫌い。頑固。風太郎の性格に似ている。

 

喧嘩ばかりしている五月と風太郎ですが、なんだか気の合う二人。意外と似ているとこもある。性格から考えると五月がお似合いそうなんですが。

一花は他の4人に譲りそう。二乃は金髪風太郎の正体を知って台風の目の立ち位置。三玖は告白して粉砕しそうなキャラ。四葉は一歩離れたところから観戦。で五月を風太郎が選ぶというのがここまでの流れとしてありそうです。

 

という予想をしましたがこの予想をさせるのが作者の罠なのでしょう。いかにも五月が花嫁の相手っぽくさせながら実は全然違っていましたーーとなりそうです。

 

まとめ

写真の相手=五月、ダークホース四葉

花嫁候補=紆余曲折して最後は五月

と予想しました。

 

アニメ12話まで見たアニオタの予想ですのであくまで参考程度に思ってください。そこまで予想してやるぞという気持ちで書いていませんので。

気が向いたら原作でも買いたいと思います。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。