ラノベ

ラノベにおすすめの電子書籍サイトはどこ??電子書籍ストアを比較してみた

各電子書籍サイトでポイント還元セールや割引キャンペーンがかなりの頻度で実施されています。電子書籍サイトの方が紙の本よりも安く購入できます。

けれども、どのサイトがいいのか分からない。

 

もしくは私のようにkindleしか電子書籍サイトを知らなかったという人向けにラノベを読む観点において、どの電子書籍サイトがおすすめか紹介します。

電子書籍サイトを探そうと思えば10以上ものサイトがあります。でも選択肢が多くても逆に選びづらい。

 

有名どころの電子書籍サイトを5つに絞りました

それが

  • BOOK WALKER
  • BookLive!
  • eBookJapan
  • kindle
  • honto

の5つです。電子書籍サイトと言えばこれらの5つのサイトは列挙されます。

それぞれのサイトの特徴を表でまとめました。

電子書籍サイト配信数運営メインジャンル初回購入
book walker55万点KADOKAWAグループラノベ・漫画50%コインバック
BookLive!76万点凸版印刷グループ漫画・雑誌50%OFFクーポン
eBookJapan58万点イーブックイニシアティブジャパン50%ポイント還元
Kindle600万点以上Amazon
honto70万点以上大日本印刷株式会社漫画・文芸30%OFFクーポン

 

いきなり結論を言うと、ラノベを読むだけにおいてはBOOK WALKERがおすすめ!

なぜなら一部のレーベルのラノベを発売日当日に読むことができるのがBOOK WALKERだけだからです。(2019年3月10日現在)

 

BOOK WALKERの運営元はKADOKAWAグループです。

KADOKAWAグループは角川スニーカー文庫はもちろん、電撃文庫やMF文庫J、ファミ通文庫、富士見ファンタジア文庫などの作品を出版しています。

 

角川スニーカー文庫、電撃文庫、MF文庫J、ファミ通文庫、富士見ファンタジア文庫などのレーベル作品はBOOK WALKERでは1月早く先行して販売します。(紙の本と同じ発売日です。)

BOOKWALKER以外の電子書籍サイトで読むならば1月間待つ必要があります。

 

この1月早く読める利点から、ラノベだけ読むならBOOK WALKERが非常におすすめです。

BOOK WALKER公式サイト

ただ、新刊を読むためではなくて安く購入したいという理由ならBOOK WALKERでなくてもかまいません。

ここからは5つのサイトのメリットとデメリットについてそれぞれ紹介していきます。

BOOK WALKER

BOOK WALKER
発売日当日に読める
ラノベに特化

ラノベに特化

BOOK WALKERの良さは

ラノベに特化している電子書籍サイト

 

KADOKAWAが運営しているだけあって他の電子書籍サイトよりもラノベに力を入れています。

サイトを訪れてみればきっと分かります。

秋アニメ化作品のラノベこのライトノベルがすごい!期待の新作ラノベなど様々なカテゴリーで分けられています。

非常に使いやすく、そしてたくさんのラノベを探すことができるおすすめのサイトです。

発売日と同時に読める

最初に紹介した通りKADOKAWAグループのレーベルのラノベを発売日当日に読むことができます。日付が変わった深夜0時から読むことができます。気になっている作品を一番早く読めます。

フラゲできる都心ならばあまり変わりませんが、私は地方なのでありがたいです。

デメリット

BOOK WALKERのデメリットを上げるなら還元率が悪いです。

 

他の電子書籍サイトにはクーポンと呼ばれるものがあります。クーポンを使えばラノベが10%オフや20%オフで購入できます

BOOK WALKERにはクーポンがありません。その代わりに会員ランクと呼ばれるものがあります。

会員ランクとは

BOOK WALKER会員ランク

会員ランクとは購入した金額によって会員ランクが決まります。先月に5000円以上購入していればレギュラー会員になります。

レギュラー会員になれば購入したときにコインが5%還元されます。(通常コイン分1%+レギュラー会員4%)

 

クイーンにもなれば11%還元されますが、条件が厳しいです。それほど購入しない人ならジャック会員の前後くらいになると思います。

この会員ランクシステムをどう捉えるか人それぞれですが、私はそこまで効率のいいシステムだとは思っていません。

セールの頻度

どの電子書籍サイトでもセールはよく行われていますがBOOKWALKERは頻繁にセールが行われています。


2019年の3月のひな祭りのときにはコイン50倍キャンペーンが行われました。購入額の半額のコインが還元されるので実質半額の値段で購入できます。

他の電子書籍サイトよりも頻繁にセールが行われるのでおすすめです。

 

セールのときにあれもこれも買ってしまって積読が50冊以上あって当分の間は読書に困りません笑

おすすめ度

使いやすさ発売日当日に読める点を考えればおすすめできる電子書籍サイトです。

発売日前のラノベでも試し読みができるので登録しておくだけでも便利な電子書籍サイトです。

購入するなら初回購入キャンペーンで購入額の50%分のコインがもらえます。つまり実質半額の値段で購入できます。また他のコインキャンペーンと併用もできます。

私が買ったときは購入額の90%のコインがもらえました。

そのときの記事>>>BOOK WALKERを初めて使ってみた!初回購入額の50%コインがもらえる!!

 

eBookJapan

eBookJapan
頻繁に開催されるキャンペーン

ebookjapanは漫画に特化しているサイトです。ラノベだけではなく漫画もよく読むという人におすすめです。

キャンペーンが多い

ebookjapanの良さは

お得なセール・キャンペーンの多さ

です。

 

電子書籍はあるサイトで安い作品は他の電子書籍サイトでも安いことが多いです。出版社側の方でセールが行われればその作品を扱っているサイトで同じようにセールが開催されます。

 

それとは別に電子書籍サイト毎にキャンペーンも行われます。ebookjapanだけのキャンペーンが多いです。そしてなによりお得です。

現在この記事を書いている時(2018年12月22日)ではKADOKAWAフェスティバルがebookjapanでは開催されています。

KADOKAWA作品29000冊以上がポイント最大50倍です。ようこそ実力至上主義の教室へやソードアートオンライン、オーバーロードといった人気作品が対象になっています。

現在開催されているセールについて>>>【毎日更新】ラノベお得なセール情報まとめ 50%オフの作品も!?

デメリット

キャンペーンがないとき、還元率が悪いです。

ebookjapanもBOOKWALKERと同じくクーポンがありません。

その代わりに多くのセールが実施されています。対象ではない作品を買うとなると他の電子書籍サイトよりもちょっと高くなります。

 

サービス

 

初回購入の50%分のポイントがもらえます。最大5000円分のポイントがプレゼント。

どの電子書籍サイトでも似たようなキャンペーンが行われています。

おすすめ度

普段愛用する電子書籍サイトというよりはキャンペーンがやっているときに使うといった電子書籍サイトになります。

現在開催されているセールについて>>>【毎日更新】ラノベお得なセール情報まとめ 50%オフの作品も!?

 

kindle

安定のkindle

一番認知されており安心して利用できる電子書籍サイトです。Amazonが運営しているkindleがつぶれたら他の電子書籍サイトはもうなくなっているでしょう。

幅広いジャンルの本

ラノベはもちろん、漫画、一般小説、書籍全般を扱っています。

kindleでない書籍は他の電子書籍サイトでもないくらいです。

 

kindleのみに行われるセール、半額キャンペーンがあります。しかし、残念なのはそれがあまり広まらないこと。細かくチェックしていないと見逃すこともあります。

専用端末がある

電子書籍を読む端末にkindle端末があります。

他の電子書籍サイトでは専用の端末がありません。PCやスマホ、タブレットで読むと思います。

kindleであればkindle papaerwhiteという電子書籍リーダーがあります。

デメリット

セールが分かりづらい
クーポンがない

kindleは様々なジャンルの商品を扱っているので機械的なサイトになりがちです。

セール・キャンペーンが行われているのか分かりづらいです。またサイトも使いにくいです。

 

おすすめ度

kindle以外の電子書籍サイトは表示されている価格に税がかかります。kindleは税込の価格が表示されています。

kindleの方が1冊あたりの値段は安いです。

その点ではkindleがおすすめです。

 

また専用端末がある。幅広いジャンルの本を扱っている点でおすすめです。

一番安心して使える電子書籍サイトになります。私も一番多く利用しています。

kindle

 

BookLive!

BookLive
快適のbooklive

見やすいサイト設計

bookliveの良さは

見やすいサイト

です。

 

たくさんの本をごちゃごちゃ表示させるのではなくきれいに整頓させて表示させています。無駄のないシンプルなサイトのデザインです。

また操作もしやすい。

クーポンガチャ

BookLive!クーポンガチャ

1日一回クーポンガチャを回すことができます。シェアすることでもう一度ガチャを回すこともできます。

 

しかもこのクーポンがなかなかいいです。20%オフのクーポンも頻繁にでます。25%や35%もあります。

ただ、運が必要となります。読みたいときに読めないのが残念なところです。

サービス

bookliveも初回キャンペーンが行われています。

bookliveは新規会員登録で50%オフクーポンがもらえます。

半額で購入できます。

 

他の電子書籍サイトと違うのが値段自体が半額になるところです。他のサイトだとそのサイトで使えるコインやポイントとして還元されます。

デメリット

デメリットは特にないです。

強いてあげるのなら新作ラノベを発売日当日に読めないことでしょう。

おすすめ度

クーポンガチャで安く買うこともできる。

サイトも見やすい。なかなかおすすめの電子書籍サイトです

honto

honto
ハイブリッド型電子書籍サイト

hontoは電子書籍ストアと紙の本がどちらも取り扱っているハイブリッド型総合書店です。

本屋で紙の本を買っても電子書籍を購入しても共通のポイントが使えます。

週末にクーポンがもらえる

hontoのメリットは週末に20%オフクーポンをもらえる点です。

金曜日になるとお知らせでクーポンが届いています。ほぼ全ての電子書籍が対象です。

その他にもクーポンは多くもらえます。

 

サービス

hontoでは紹介購入時30%オフのクーポンがもらえます。

bookliveやBOOKWALKERと比べると割引率が悪いですが、十分でしょう。

デメリット

ラノベにあまり力を入れていない。一般小説、ビジネス書が多い。

おすすめ度

週末やなにかと○○%オフのクーポンをもらえるのが多い。

一気に買うというよりクーポンがもらったときに購入する人におすすめです。

結局どれがいいのか?

5つ紹介したけどどれがいいのか分からないという人。

私もこの5つの電子書籍サイトに登録しています。

 

で、いつも使うのがBOOK WALKERkindleです。

 

やはり発売日当日に読めるBOOK WALKERがおすすめです。

BOOK WALKER公式サイト

 

発売当日に読まなくても構わないならkindleクーポンガチャがあるbookliveがおすすめです。半額セールなどはどの電子書籍サイトでも同じように行われています。

booklive公式サイト

 

何か特別なキャンペーンが行われているときにはeBookJapanでまとめて購入するのがいいかと思います。

eBookJapan公式サイト

 

自分の好きな電子書籍サイトを見つけて楽しい読書生活を送りましょう。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。