ラノベ

【ラノベおすすめ】これだけは読んでおけラノベ5作品+α

毎月たくさん発売されているライトノベル。数多有る中から、おすすめライトノベルをまとめてみました。
たくさんあってどれがいいのかわからない人・最近ラノベにはまった初心者向けにおすすめの中から特におもしろいと思ったラノベも絞りました。

amazonの評価をおまけ程度に追加してあります。Amazonの評価は当てにならないことが多いので参考程度にしてください。
Amazon評価はシリーズ通しての全巻の平均値です。未完のものは現時点(この記事を書いているとき)での評価になります。

 

前半は有名シリーズばかりですが後半は最近の新巻が多めになっています。

厳選ラノベ(特におすすめ)

この5作品はどれもおもしろいです。特にラノベ初心者におすすめ!ラノベ入門者向けです。

まだ読んでいない作品があるなら手に取って読んでみるといいです。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

既刊16巻(1~13巻+6.5巻、7.5巻、10.5巻)未完

評価: 4.25

ぼっちラノベの最高峰

ぼっちもののラノベの最高峰と言えば俺ガイル。「俺ガイル」はやはり俺の青春ラブコメはまちがっているの略称です。

ぼっちでひねくれまくった比企谷八幡が主人公の青春ラブコメもの。
自称高スぺックの八幡。何かするときはいつも考えすぎてまちがった方向に進んでいきます。

巻が進むごとに比企谷の心情、周りの環境が変化していきます。実際のところラブコメ要素は薄いです。

 

情景描写や比喩表現の使い方が非常にうまいです。

このライトノベルがすごい!に3年連続1位となり殿堂入りしている作品です。

 

最新刊13巻の感想はこちら→【俺ガイル13巻】感想・ネタバレあり 雪ノ下雪乃の最後のお願い

ソードアートオンライン

既刊21巻 未完

評価 3.8

キリト君の活躍っぷりが最高!

王道のソードアートオンラインです。主人公キリト君の無双っぷりと各シリーズで登場してくるヒロインたちがかわいい。ハーレムものでもあります。

SAOはほんとうにおすすめです。夢中になりすぎて徹夜して読んでいました。

 

アニメも面白いですが、ラノベも面白いです。剣や魔法の描写が小説だと難しいと思うかもしれません。
しかし、そんなことありません。あたかも自分がソードアートオンラインの世界に飛び込んで冒険をしている気分になります。

3期のアリシゼーション編もアニメで放送されていますが、カットの部分も多いので小説を読むとさらに物語が楽しめます。

 

全巻まとめ買いした感想→SAOの小説を全巻購入し、読んでみた感想

最新巻21巻の感想>>>【SAO 21巻】感想・ネタバレ有り 新章ユナイタル・リング開幕

弱キャラ友崎くん

既刊(1~6巻+6.5巻) 未完

4.4

人生は神ゲー!?

ガガガ文庫っぽい作品です。そろそろアニメ化くるのではないか?と密かに期待しているラノベです。

中学生や高校生の頃に読んでいたら、人生が変わっていたかもしれない作品です。

 

ゲームでは日本一、現実では弱キャラの主人公がパーフェクトヒロイン・日南葵によって強キャラに生まれ変わる作品です。どうしてこんなさえない主人公がモテるのかという作品が多いなか、『弱キャラ友崎くん』はモテるための努力をして自分の手でリア充を手にしていく作品です。

思春期真っ盛りな他のヒロインたちも主人公の影響で成長していきます。ラブコメものとしても主人公の成長ものとしてもおもしろい作品です。ヒロインたちがいい味をだしています。

 

最新刊6.5巻の感想→【弱キャラ友崎くん 6.5巻】感想・ネタバレ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか?

既刊13巻 未完

4.0

中二心をくすぐるラノベ

出会い(ハーレム)を夢見て冒険者になったベルが歴史を紡ぐ物語です。

ファンタジー+ハーレム+主人公成長というラノベ読者が好きそうな設定が詰め込まれたラノベです。

文章力も高く、程よい難しさの単語で読みやすい作品です。これからラノベを読もうとしている人におすすめです。

 

小説はアニメを見た人でも楽しめる内容の濃さになっています。

 

今さらにダンまちを読んだ感想→ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか?を今さら読んでみたが、納得のおもしろさだった

最新巻の感想>>>【ダンまち14巻】感想・ネタバレあり シリーズ最高の話!!

物語シリーズ

既刊24巻 未完

4.0

毛嫌いしていた自分を嫌いになりそう

化物語を毛嫌いしていた自分を殴りたい、それほどおもしろい作品です。

 

吸血鬼もどきの少年・阿良々木暦と怪異に呪われた少女たちが織りなすお話です。話の流れはギャルゲーです。一人のヒロインを助けたら、別のヒロインを助ける、その繰り返しです。

青春ブタ野郎シリーズと同じ形式です。

 

エロ要素もあり言葉遊びがおもしろい。弾むようなテンポのいい会話も読んでいて飽きません。

設定、文章、キャラどれをとっても最高におもしろい作品です。

ラノベ?か判断が難しいですが、ラノベ好きならきっと好きになる小説です。

 

この5作品はどれも大人気シリーズもあってバカ面白いです。ハズレはないです。

おすすめラノベ+α

おすすめラノベです。アニメ化したラノベが多めになっています。

次にどのラノベを読もうか悩んでいる人の参考になればうれしいです。

ようこそ実力至上主義の教室へ

既刊11巻(1~9巻+4.5巻、7.5巻) 未完

評価:4.26

実力至上主義の学園もの

アニメ化された作品なので聞いたこと見たことがある人は多いのではないでしょうか?

テーマは学園バトル。学園バトルといっても戦闘はなし。頭脳バトルがメインです。そして主人公は隠れ強キャラです。

勉強だけではなく身体能力、洞察力、観察力などの他の能力も重要な学園で誰が勝つのか!?途中からは恋愛要素も徐々に含まれてきます。

 

ファンタジーものは嫌い、頭脳戦が好きなひとにおすすめです。

1巻の感想>>>ようこそ実力至上主義の教室へ 1巻 ネタバレ・感想
最新10巻の感想>>>【よう実10巻】感想・ネタバレあり 退学者を決めるクラス内投票!?

ノーゲーム・ノーライフ

既刊11巻(1~10巻+短編) 未完

評価 4.23

ゲーマーのチート無双

天才ゲーマーである兄妹がゲームですべてが決まる異世界に召喚される話です。兄妹がチート並みの頭脳で敵を圧倒します。

頭を使うゲームなので、推理系やゲーム系が好きな人向けです。もちろん俺tueeee系が好きな人も楽しめます。

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!

全16巻(1~15巻+別ルート) 完結

4.1

リア充を目指すラブコメ

私がラノベを読み始めたころに出会った作品です。ザ・ラブコメラノベです。

『弱キャラ友崎くん』が平成版だとしたら、『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!』は昭和版です。少し古臭いラノベです。

でも、なかなかにラブコメ要素が強いラノベです。

 

お前ら、はやくくっついちゃえと何度思ったことか、そして何度キュンキュンしたことか。

ラブコメが好きな人におすすめしたいです。

りゅうおうのおしごと!

既刊9巻 未完

評価4.46

ラノベでは珍しい将棋もの

注意:ドラクエのりゅうおうではないです。将棋のりゅうおうです。

将棋という地味なテーマでここまでおもしろいラノベに仕上げることができるとは、

と驚くほどの作品です。

ヒカルの碁を思い出すような作品です。しかもそれにロリ要素が加わっています。りゅうおうなみに最強のラノベです。才能を持つもの、もたないものの苦悩や葛藤など細かい所も表現されています。

将棋について一切知らない人は理解しづらいとこがあるかもしれません。

ソードアートオンライン・プログレッシブ

既刊6巻 未完

評価 4.1

アスナファン必読

SAOプログレッシブはアインクラッド1層から100層まで攻略していく話です。SAOでは1巻と2巻でアインクラッド編が終わったのでまったくアインクラッド攻略について書かれていませんでした。

それがプログレッシブが詳しく書かれています。ただ、SAOの方とは別の世界線で進んでいると思った方がいいです。

 

プログレッシブではキリトとアスナがパーティを組んで攻略します。かなりイチャイチャしています。アスナが好きならぜひ読んでみるべき作品です。

 

懸念としては川原礫先生がSAO、プログレッシブ、アクセルワールドの執筆を同時にこなしているので1年に1冊くらいのペース。しかも1巻で1階層攻略しているペースなので100層までたどりつかないことです。

ゼロの使い魔

全23巻(1~22巻+短編) 完結

評価 4.35

まさに王道ラノベ

まさに王道ラノベです。

世界に召喚された主人公がツンデレのヒロインにいきなり契約でキスされる話です。なろう発の異世界ものとはわけが違います。

 

俺tueeeeではなく強敵と戦い何度も立ち上がりながら成長する、少年漫画な主人公です。それに加えてかわいいヒロインもいます。

少年なら憧れを抱く魔法の世界です。

まさに王道少年漫画をラノベにした作品です。最近のラノベとは違った良さがあります。

転生少女の履歴書

既刊7巻 未完

4.6

リョウがんばれ!!

よくある異世界転生ものです。

ハイスペック女子高生が異世界に転生して貧しい村人から小間使い、盗賊と転々としていく話です。

転生ものは最初からチートしていくイメージですが、この作品の主人公はチート能力はありません。そして魔法も使えません。

現代の知識を使って成り上がっていきます。

 

戦うだけではなく商売や政治にも参加します。なかなかハイブリッドな作品です。独白の多い文で楽しく読めます。

さくら荘のペットな彼女

全13巻(1~10巻+5.5巻、7.5巻、10.5巻) 完結

評価 4.47

ザ・青春ラブコメ

ただかわいいヒロインとイチャイチャするラブコメではありません。平凡な主人公が天才や変態ばかりが集まるさくら荘で暮らす話です。

周りは天才ばかりで自分の才能のなさに苦悩したり、嫉妬したりと思春期の悩みが上手く表現されています。ご都合主義な展開にならないこともしばしばあります。

 

もちろん恋愛要素もあります。同じ屋根の下で暮らすから何も起きないわけはなく……ていう感じです。

これぞ青春ものと言える作品です。ちなみにこの原作者の鴨志田一さんは青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢をみないも書いています。気になった人はそれもぜひ。

フルメタルパニック

全12巻 完結

評価 4.14

ハチャメチャ学園コメディ

ポンコツの主人公、相良宗助が陣代高校に転校し美少女千鳥かなめを守る物語です。

守るといってもなんでもありです。銃を撃ち爆発もするぶっ飛んだ主人公です。

 

ハチャメチャな学園コメディ、ギャクだと思いきやシリアスな話も。熱血系の話が好きな人におすすめです。

この素晴らしい世界に祝福を!

既刊15巻 未完

評価 4.4

ゆるふわ異世界もの

よくある異世界ものですが、この素晴らしい世界に祝福を!はゆるい、お気楽異世界ものです。異世界ものと言ったら主人公がチート級の能力をもっているものばかりですが、この素晴らしい世界に祝福を!はダメ女神がいるだけです。

 

とりあえず、主人公含めパーティ全員が何かしらの欠点を持っています。それが意外とかみ合って面白さを引き立てています。

好感がもてる主人公です。クラスにいる、はっちゃけているあほな男子です。

最近のかたい異世界ものに飽きた人はふわふわとしたこの素晴らしい世界に祝福を!がおすすめです。

僕は友達が少ない

全14巻(1~11巻) 完結

評価 4.00

ド定番のラブコメ

私がラノベオタクになるきっかけとなった作品です。

妹さえいればいいと同じ作者です。

 

シリアスな設定もありますが、それよりもコメディ要素が強いです。友達づくりを目的に作った隣人部でハチャメチャなことをする青春ラブコメディです。

テンポが良くておもしろいです。そしてなにより文章が簡単なので読みやすいです。

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。

既刊3巻 未完

4.4

女性たちがかわいい!ストーリー最高!読みやすい!とここ最近読んだラノベの中ではかなりおすすめです。普通の社会人が女子高生を拾う話です。

タイトル的にひげを剃る。って意味不明?女子高生を拾う。ってやばくない?と思うかもしれない。読んでみると意味は分かる、最高のラブコメと思えるはず。

 

ファンタジーものやバトル系のラノベを読んだ後、ドキドキしたい・心が温まるラノベが読みたい人におすすめ。

【ひげを剃る。そして女子高生を拾う。】感想・ネタバレ 何じゃこのラノベは!?

バカとテストと召喚獣

全18巻(1~12巻+短編6巻) 完結

4.3

バカになって笑いたいときに読むラノベ

バカとテストと召喚獣が一番最初に読んだラノベです。とりあえず懐かしい。

明久のあほっぷりには何度笑わせてもらったことか。

 

中身は『ようこそ実力至上主義の教室へ』をシリアス要素とリアル要素を抜いてコメディ100%にした感じです。とにかく主人公たちのバカップルが最高におもしろいです。そしてラブコメ要素もあります。

 

感動ものやファンタジーもので疲れたときに読むラノベです。

とらドラ!

全巻13巻(1~10巻+スピンオフ3巻)

4.0

王道ラブコメ

一人の主人公がひょんなことからヒロインと関わる恋愛強めの作品です。

特にこった設定はない平凡なストーリー、オレンジのように甘酸っぱいラブコメもの。だが、そこがいい。

読み進めるごとにどんどんキャラクターたちの思いが膨らんできます。いつ破裂するのか……

 

アニメのOPオレンジの「オレンジ色に はやくなりたい果実」が頭から離れないです。それくらい好きです。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

既刊9巻 未完

4.6

SF要素ありの青春もの

さくら荘のペットな彼女と同じ作者です。といっても作風は違います。

これぞ青春もののラノベです。

 

こんな青春送りたかったなーと昔を懐かしむラノベです。ただし、それは途中までです。それ以降は半端ないです。ネタバレになりそうなのでぼかしておきます。

 

青ブタは思春期症候群というSF要素を交えることで、心の悩みを目に見える形に具現化させることで悩みを解決していきます。

そしてヒロインの一人である麻衣さんがとにかく尊いです。そして麻衣さんの尻に敷かれる主人公の性格がいい味だしています。

 

1巻の感想→青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 感想・考察!桜島麻衣の思春期症候群とは?

三角の距離は限りないゼロ

既刊2巻 未完

4.6

いびつな恋の三角関係

三角関係の恋愛ものです。しかし、ちょっと違うのがヒロインが二重人格な点です。

 

現在2巻までしか刊行されていないので、大きな波を迎えていません。2巻読んだ感想としてはどうなるのか気になる。どちらのヒロインも応援したい。そんな気持ちです。

 

そして文章もなかなかのものです。恋愛ものなだけあって情景描写も他のラノベに比べて良いです。自然と読めます。

恋愛ものが好きな人におすすめの作品です。

 

1巻の感想→『三角の距離は限りないゼロ』1巻 感想・考察!

ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?

既刊2巻 未完

4.3

めずらしい年上ヒロインのラブコメ

年上ヒロインが好きな人におすすめ。

男子高校生と27歳の社会人女性とのラブコメです。夢に溢れた作品です。

 

この二人のイチャイチャを見ていたら疲れなんて吹き飛びます。にやけてしまいます。

 

年の差カップルを理想的に描写するのではなくリアルさも書かれています。ピースのサインはなるほどと思いました。

ラブコメが好きな人におすすめです。

 

天才王子の赤字国家再生術 ~そうだ、売国しよう~

既刊3巻 未完

4.2

ゆるい国家運営もの

地理的にも兵力的にも弱小国家である王子ウェインが国を発展させていく話です。

しかし、主人公の本当の目的は国を売って隠居生活を送るというものです。

 

隠居生活を送ろうとするも自分の目論見とは逆の方に進み、どんどん国が強くなり配下からも厚い信頼が……

 

やべーーどうすんのーーー

 

というようにコメディ要素ありの国家運営ものです。ゆるいお話です。

天才王子の赤字国家再生術 ~そうだ、売国しよう~感想・ネタバレ少しあり

86―エイティシックス― 

既刊5巻 未完

4.1

かるくないラノベ

文章的にも内容的にも決してかるくないラノベです。

存在しないとされる第86区の少年少女たちが有人無人機として帝国のレギオンと戦う話です。

 

ページをめくる手が重い。しかし続きが気になって手を止めることができない。大げさですが各キャラクターが生きているかと思うような作品です。ストーリーも凝っています。

軽いラノベではなく骨太のラノベを読みたい人におすすめです。

 

あまのじゃくな氷室さん 好感度100%から始める毒舌女子の落としかた

既刊4巻 未完

4.0

ニヤニヤするラブコメ

ヒロインたちがかわいい、絵もかわいい。

主人公は完璧な美少女の本音の声が聞こえるようになる。いつもはツンツンした態度をとり毒舌を吐いているが、それは建前だった。本音は主人公にべたぼれだった。

両想いなはずなのに簡単には付き合えない……

 

どうしてだーーー

そしてライバルとなるヒロインも登場。こっちの子も応援したくなってしまいます。

 

建前と本音の相反する二つの気持ちを読みながらニヤニヤしてしまう王道?ラブコメです。

 

ぼくたちのリメイク

既刊5巻 未完

4.0

青春時代をやり直す

ゲーム会社の社畜として働く主人公。10年前の戻って芸術系大学に入学して青春時代をやり直すラノベです。

 

タイムリープ要素はありますが、それはあくまで主人公の心情・心の変化をさせるための設定です。

ものを作る人の気持ちが少しは分かった気がします。自分の主張を相手に押し付けてもいいものか?妥協してもいいのか?など色々と考えさせられるシーンが多かったです。

ラブコメ要素もあります。

 

1巻の感想→【感想】ぼくたちのリメイク 1巻

 

神アプリ曰く、私たち相思相愛らしいですよ

既刊2巻 未完

4.1

ちょっとエッチなラブコメ!

タイトルのとおり、ラブコメ。

何がいいのか?それはヒロインたちが全員かわいい。特に花楽が好きです。水着シーン、ちょっとエッチな展開もある。

相性度を診断してくれる神アプリ。相性度が95%以上のヒロインたちが主人公の前に現れます。幼なじみと相性度100%の運命の出会い、主人公はどっちを選択するのか?

神アプリ曰く、私たち相思相愛らしいですよ?ネタバレ・感想!

七つの魔剣が支配する

既刊2巻 未完

4.4

一本とられたラノベ

魔法と接近戦での剣の両方が求められる世界。魔法使いのみが入学できるキンバリー学園に入学したオリバー・主人公。

共に入学した生徒との青春要素もありながらシリアスな話も散らばっている。もちろん恋愛要素も入っている。なろうのような単純に強くなりたいではなくストーリーの問題の深さがかなりあり、色々考えさせる内容となっている。

 

そして極めつけは主人公だろう。これ以上語るとネタバレになってしまうので控えておく。正統なファンタジーものというよりはダークなものになっていきそうなラノベ。

『七つの魔剣が支配する』感想・ネタバレあり 最後に一本とられた!!

ネット彼女だけど本気で好きになっちゃだめですか?

既刊1巻

Amazonの評価は低いですが、2018年の好きラノ下期で新作1位だったのでおすすめにあげます。

ネットで作った彼女=ネトカノ。生徒会に所属する主人公はいわゆるハーレム。他のメンバー4人は全員女子。ネトカノのことが好きになる主人公。

しかしあることをきっかけに生徒会のメンバーの誰かがネトカノかもしれないと知ってしまう。

主人公はネトカノの正体を見破ることができるのか!?なんといっても絵がかわいい。ヒロインたちも個性あり。

ネット彼女だけど本気で好きになっちゃだめですか?感想・内容!アカネの正体は?

 

継母の連れ子が元カノだった

既刊1巻

お前ら早くくっつけ~~

これ以上ないくらいの甘いラブコメものです。『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』も癒されるラブコメものですがそれ以上に甘いです。

タイトル通り父親の再婚相手の娘が元カノだったという襲撃の展開!!。元カノといっても互いにまだ好き同士。同じ屋根の下で思春期真っ盛りの男女二人。しかも好き同士。

これだけで何が起きるか言わなくても分かりますよね??

 

胸がキュンキュンするのが好きな人におすすめ。ただストーリーは無いと思った方がいいかも。

継母の連れ子が元カノだった 感想!最高にあまいラブコメ!!

転生したらスライムだった件

既刊13巻

4.0

主人公がスライム!?

これは外せないでしょうという作品です。

スライムに転生しちゃったという話です。チートスキルを保有し村をつくっていきそしてどんどん仲間を増やして発展させていきます。

 

主人公のスライムとのギャップ、性格もおもしろいです。物語の世界観もすばらしい。

 

そしてゴブタというキャラが最高です。

 

ラノベが原作のアニメ>>>【ラノベアニメ】ラノベ原作のおすすめアニメ40選

このライトノベルがすごい!についての感想+私のランキング紹介→このライトノベルがすごい!を一人で開催してみた!!【2019】

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。