ラノベ

神アプリ曰く、私たち相思相愛らしいですよ?ネタバレ・感想!

神アプリ曰く、私たち相思相愛らしいですよ?を読みました。そして感想書きました。

言ってしまえばド定番のラブコメもの。だけど、最近のトレンドを取り入れたハイブリッドなラノベです。

読みやすい、楽しい、そしてヒロインたちがかわいい。

かなりおすすめのラノベです。

ネタバレなしで少し紹介します。

 

エルステ(L-Status)と呼ばれるSNSアプリ。6つのステータスを0~100の数値で表示してくれます。

攻撃力
防御力
バイタリティ
メンタル
テクニック
幸運

の6つです。そして異性との相性度も計測して表示してくれます。相性度が95%以上なら運命のベルが鳴り知らせてくれます。

そんなエルステを使うごく普通の主人公が運命の女の子たちと出会い、イチャイチャし誰が好きなのか悩む話です。

ポイントは幼なじみの存在とそして様々なステータスに特化したヒロインたちです。特に絵がきれいです。夜這いのシーンとか最高でした。

神アプリ曰く、私たち相思相愛らしいですよ?

ここからはネタバレありの感想です。

 

幼なじみの凛珠

攻撃力に全振りした幼なじみヒロインです。

全振りとは一つのステータスが100でそれ以外のステータスは0という悪魔的な現象です。

 

攻撃力が100なので、好きな相手には積極的にアタックするも、防御力が0なのでいざ相手から迫られるとヘタレてしまいます。

強引なのにヘタるそのギャップが最高です。しかも巨乳です。海で二人がハグするときなんて至福のひとときでした。

 

主人公の翔も幼なじみのことが好きです。

 

しかし、相性度は1%。相性度1%でも付き合った友人がいましたが、その後彼らは一緒に居ることすらなくなった。という辛いトラウマがあります。

 

機械の相性なんかものともせず、自分の気持ちに正直になれるのかが今後のストーリーの展開に関わってきそうです。

二人の相性度が100%になって告白してなんて展開だと、結局機械に従っているだけな気がするので1%でも告白してそして100%になるのが理想的な展開だと思います。

 

あと1巻で登場した女の子は3人います。バイタリティ全振りの花楽ちゃん、メンタル全振りの裕子さん、そしてテクニック全振りのルナちゃん。

 

全員紹介するのは大変なので私が一番好きなルナちゃんを紹介します。

石動ルナ

石動と書いて、いするぎと呼びます。また珍しい苗字ですね。

 

彼女はテクニックに全振りの女の子です。恋愛に慣れた大人の女性ていう感じです。

しかし、実は彼女はかなり悪女でもあります。

 

エルステはステータスを行動や性格等で判断します。なので、ステータスをいじることも不可能ではありません。彼女はステータスをいじって狙った男性との相性度が高くなるようにわざとし、そして男性を惚れさせることが趣味です。

 

なんと性格の悪い女のこと。

 

でも翔と出会ったときはステータスをいじっていない素のステータスでした。テクニック全振りというおかしなステータスですが。そして相性度が99%でした。

一番話やすく、そして親身になって相談を乗ってくれる意外といい奴でした。そして、翔には自分の趣味のことについても正直に話す、真面目な部分もあります。

その嫌な趣味を翔に話した理由は明らかになっていませんが、そういうことでしょう。なにより、一番普通そうな女の子です。

他の3人が正直ぶっ飛んでいるのでルナちゃんが一番安定感があります。

 

あとの二人はあまり印象に残らないキャラです。裕子はメンタル全振りで武士系女子なのに、会話だと個性が死んでいます。相性度も真ん中、勝ち目のない立ち位置です。

あと中学生の花楽ちゃんは前半こそ出番はありましたが、後半影となっていきました。しかし、最後でなんとバストアップして相性度が100%になったので2巻での活躍に期待です。

 

ただのラブコメではない

おそらく内容的にただのラブコメと思うかもしれません。私もそう思って購入しました。

しかし、違います。この主人公は律儀です。試しに付き合おうとはしない、そして二股三股もしない。本当に好きな人が誰か自分の中で答えがでるまで誰とも付き合わない。

そして、幼なじみ以上の女の子としか付き合わない男です。最後のはめんどくさい攻略キャラです。

 

主人公がヒロインを攻略するよりも女の子が主人公を攻略するラノベです。主人公は選びたい放題なのです。

 

私からしたら、○ね翔。

 

エルステというアプリの相性度をとるのか、それとも機械ではなく自分の気持ちに信じるのかそれも読みどころです。あとはエルステの開発者が姉というのもなんだかキーとなりそうです。

12月には2巻が発売されるとのこと。楽しみにしています。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。