ラノベ

継母の連れ子が元カノだった 感想!最高にあまいラブコメ!!

第3回カクヨムWeb小説コンテストラブコメ部門大賞の継母の連れ子が元カノだったを読みました。

ほんとおすすめです。文章も難しくなく、文の流れもスムーズなのですらすらと読めます。

 

読んでいる時、にやけが止まらない。口角が上がりっぱなし。電車、バスの中で読んでいたら、周囲の視線と内容的に恥ずかしさで死にます。

家で一人で読むことを推奨します。

 

内容を適当に紹介すると親の再婚によりきょうだいとなった主人公・水斗とヒロイン・結女。なんと、少し前まではカップルだった。しかも、未だにお互い好き同士である。

 

内容がおもしろそうだったので購入しましたが、アタリでした。なんといってもあまいです。コーヒー一杯に砂糖一本?それだとまだ苦いです。砂糖10本くらいの甘さです。苦さなんてありません。ただただ甘いラノベです。

特に後ろから抱きつくシーンは悶え死にそうでした。危うく私もキュン死にしそうでしたよ。

ツンデレ同士

ラブコメものと言えば、ヒロインがツンデレあるいは積極的。そして主人公は鈍感系がテンプレです(私の中では)。

 

そんなことはなく、主人公もツンデレです。正しくはツンデレというより、お互い喧嘩別れして素直になれない感じです。すれ違いから別れたもののまだお互いの心には好きという気持ちが残っています。

 

おそらく傍から見たらバカップルの痴話げんかにしか見えないでしょう。

理想のヒロイン?

ヒロインの結女は重く、女々しくそして痛い女の子です。現実だと嫌われる女の子かもしれません。

 

ただ、ラノベとしては理想のヒロインです。それくらいでないとラブコメのヒロインは務まらないです。

中学時代は真面目系地味な少女です。主人公と付き合うようになってからは美少女になります。頭は賢いけどあほです。しかも運動音痴。なんでもこなすような完璧ヒロインではないです。

 

水斗と結女のそれぞれの視点で書かれているので二人の心情、心の声が読めます。これが非常におもしろいです。特に結女の方です。後半につれて主人公に惑わされていくので、笑いが止まりませんでした。そして主人公にべたぼれ。

設定が卓越

ラブコメというよりラノベ全般に言えますが、ヒロインが冴えない男子に惚れるという謎展開があります。もちろんフィクションなのでそういうものだと割り切っています。でも、何の理由もなく惚れると心理的に薄っぺらい話に思えます。

しかし、元カノという設定を使えば主人公に惚れているのもおかしくない。しかも主人公は比較的高スペックです。イケメン、賢い、優しい、料理もできる。ヒロインが主人公に惚れるのも分かります。

 

それに加えてきょうだいになるという、義妹と恋をするのではなく順番が逆。恋をして義妹になるという設定が最高です。

お互いを異性として認識してはいけないというきょうだいルールを作ります。破ったら罰ゲームもあります。お互い憎き相手に復讐するためあれやこれやの手を繰り出します。

しかし、逆にそれが空回りとなって甘い展開となります。風呂上がりのバスタオル一枚のときは最高でした。空気を読めない親のせいで続きはおあずげとなったのが非常に悔やまれます。

まとめ

最高にあまいラブコメものです。

あまいものが好きな人におすすめです。

カクヨミで無料で読めます。https://kakuyomu.jp/works/1177354054883783581

読んでいる側からしたら早く付き合っちゃえと言いたくなりますが、もう少しこの関係も見ていたいものです。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。