ブログ

アドセンス収益が増えない、、ならリンク広告を使ってみよう!

アドセンス広告を貼っているけど全く収益が入らない、またはクリックされない。そんな人向けの記事です。

そんなときはとりあえずリンク広告を導入してみましょう。

アドセンス収益が増えない理由

  1. そもそもPV数が少ない
  2. 広告の貼り方が適当

アドセンス収益が増えない理由としては①PV数が少ない②広告の貼り方が適当の二つの理由が考えられます。

1PVいくら?

1pvあたりの収益はだいたい0.1円から0.3円くらいです。

アドセンス収益だけで1pv=1円以上を

目指すのはかなり困難です。

金融系やクレジットカードといった広告単価が高いサイトでないと難しいです。サイトの年齢層も関係します。若い世代の方が比較的広告をクリックしない傾向があるような気がします。

ジャンルは特に気にしなくてもいいです。

このブログのタイトルが「俺の人生二次元に捧げる」のようにラノベやアニメ関係がメインのブログです。そのためユーザー層も10代から20代がほとんどです。

それでも1pv=0.2円くらいはあります。クリック率も最近、1%を超えるようになりました。

アドセンス収益は次の式です。

収益=単価×クリック数

です。または

単価×クリック率×PV数

となります。

クリック率とは1pvあたりのクリック数です。クリック数÷pvで求めれます。

1000pvあるサイトで10回クリックされたらクリック率は1%です。

単価を高めることは不可能に近いです。検索者の興味のある広告が表示されるので、サイトのジャンルを180度変更させないといけません。

リンク広告を貼ろう

単価を高めるのが無理ならクリック数を増やしましょう。クリック率を高めるにはリンク広告をぜひ貼りましょう。

騙されたと思って一度貼ってみるといいです。

ここまでリンク広告が大活躍するとは僕も思ってもいませんでした。

リンク広告のおかげでクリック率が2倍近くになりました。おかげでクリック率が1%以上です。

0.5%が1%と聞くと大したことがないと思いがちですが、収益が2倍になるということです。

現在が1000円なら2000円。5000円なら1万円になります。小さな成果が大きな結果を生み出してくれます。

ではどのような位置に広告を配置するのか?私のスマホ画面の広告はこんな感じに配置しています。

タイトル・アイキャッチの下にリンク広告を貼り、最初の見出しの上に300×250の広告を配置しています。

記事下にレスポンシブとリンク広告、関連記事の下にもレスポンシブを置きます。

記事中には張らない

私は記事中には広告を貼らない主義です。記事中に広告があるのは読者からしたら邪魔でしかないです。読んでいて途中に出てくるとうっとうしく思う人も多いでしょう。

しかも私は記事を最後まで読んでほしいつもりで書いています。自分から読者を離すようなことはしないです。

丁度いい区切りのときには広告を貼っている記事もあります。

 

ではタイトル下と最初の見出しの上に広告を置く理由は何か?

読者にとっては邪魔になるんじゃないかと思いますね。

タイトル下のリンクは2記事目を読んでくれた人向けにおいています。

まず検索してある記事を訪れる。他の記事も読もうかなと思い、関連記事から次の記事に飛ぶ。この時点では特にユーザーも知りたい情報はないです。暇な時間です。この暇な時間を持て余しているユーザーを狙っているのが見出しの下のリンク広告です。

最初の見出しの下に広告を置く理由はリード文で解決した人向けです。何か気になることがあって検索します。

最初のリード文で悩みの結論を大雑把に書いています。それ以降に詳しい説明を書く記事構成を意識しています。リード文で満足した人向けに最初の見出しの上に広告を配置しています。

記事下に置くのは記事を読んだ人向けです。1番ここがクリックされやすいです。ここにレスポンシブとリンク広告置くことでクリック率を高めようとしています。

私はこのような理由で配置しています。

 

アドセンスの配置に正解はありません。色々試していくしかありません。

ただpv数が少ないときに試しても1日ごとに変化の幅がありすぎてわかりません。まずはpv数を増やすことを1番に考えるのがいいでしょう。

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。