ポケモン

きんのおうかん・ぎんのおうかんは釣れるのか?確率は?

ポケモンウルトラサンムーンではぎんのおうかん、きんのおうかんが釣れるという情報をよく目にします(ポニ島で)。なので、本当に釣れるかどうか検証してみました。

 

さっそく気になる結果から言いましょう。

きんのおうかんは釣れる!?

結論として釣ることができます。

一応証拠として私が釣ったときの写真です(笑)twitterで拾ってきたものではありませんよ。

色々なところの情報によるとポニ島のどの釣り場でも釣れます。

今回私はカウンターを使って釣った回数を記録してました。

私がきんのおうかんを釣り上げるまでに釣った回数等を表でまとめてみました。

きんのおうかんの確率

釣った総回数1331回,所要時間およそ12時間(もっと多いかも)

回数確率(期待値)
ポケモン1052回79.03%
おおきなしんじゅ219回16.45%
ぎんのおうかん59回4.432%
きんのおうかん1回0.075%

あらかじめ言っておきますと、私がきんのおうかんを1個釣り上げるまでの回数なのでそこまで正確な数値ではないです。もっと正確な数値を求めるとなると試行回数を10万回くらいすべきでしょう。ですがそれだと私の身体がもちません。

今回はきんのおうかんが釣れるかのどうかだけを検証したかっただけなので、確率は参考程度にしてください。

きんのおうかんを釣り上げるまでにぎんのおうかんを59個も釣り上げることができました。きんのおうかん目当てよりもぎんのおうかん目当てで釣るのが賢い考えだと思います。

 

重要

今回私は泡が出ているときに釣りをして検証してました。なので、泡が出てない通常のときでもきんのおうかんが釣れるかは分かりません。また時間があったら検証したいです。

 

今後、きんのおうかんを釣ろうとするあなたのために私が行っていた方法を紹介します。

きんのおうかんを釣る手順

最初の写真の場所が一番効率が良いと思います。この写真の場所はポニ島にある海の民の村のハガネール?の船です。

  1. まず、釣り場にいき泡が出るまで出たり入ったりします
  2. 泡が出たら、レポートをします。
  3. ポケモンが釣れたらリセットします。ここでアイテムが釣れるまでリセットを繰り返します。(リセットの仕方:L+R+SELECTまたはSTARTボタンを同時押し)
  4. アイテムが釣れたら船内に入りまた1から繰り返します。

私はそれを延々と繰り返してました。

ポケモンが連れたらすぐにリセットするのも良いですが、私は色違い探しもついでに探していたのでポケモンを見てからリセットしてました。

そのおかげできんのおうかんを釣り上げるまでに色違いのキバニアを釣ることができました。

時間効率をそこまで気にしない人は色違いもついでに狙うといいかもしれません。

※写真の場所だとキバニアを釣れないと疑問をもつ人のために説明します。最初の試行段階ではこことは違う場所で釣っていただけです。途中からこの写真の場所に変えました。

補足

私は何かと効率を重視しがちなので、リセットする時間とリセットしない時間を測ってみました。

ポケモンが釣れた時にリセットするときにかかる時間は約13秒です。色違いか確認するともう少し時間がかかり約16,17秒です。

一方、ポケモンが釣れてリセットせずに逃げた時にかかる時間は約20秒です。

リセットしたほうが時間の短縮になります。

最後に

きんのおうかんは釣ることができます。

ポニ島のすべての釣り場で釣ることが可能。(泡のとこでは釣れる)

確率はおよそ0.1%付近と思われます。

釣り上げるにはかなりの時間と労力それに運が必要です。

 

時間があればぜひ釣ってみてください。運がよければ一発目で釣ることもありえますよ。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。