ポケモン

ポケモンレート初心者勢がレート1600を目指す【1日目厳選の準備】

私はこれまでのポケモンでレーティングバトルというものに手を出したことがありませんでした。レートには前から少し興味があったもので、今作のウルトラサンウルトラムーンからレートバトルを始めることにしました。

しかし、一度もレートに潜ったことがない私なので右も左も分からない状態です。ほんと迷子の子猫ちゃんです。

おそらく、私と同じレート初心者のポケモントレーナーがいることでしょう。なのでレート初心者のあなたのためにもレートのやり方等を紹介しつつ、自分もレートバトルで勝てるように記事を書いていこうと思います。

コンセプトはレート初心者がレート1600を目指す成長日記です。

知っている方からしたら、当たり前なことやしょうもないこともあると思いますが、初心者ということで優しく見ていただけるとうれしいです。

1日目厳選の準備

一日目は厳選を行う前の準備です。厳選というのは強いポケモンを育成させることです。

レートバトルに行うにはポケモンの厳選を行う必要があります。ポケモンの強さを決める3つの要素というものがあります。

それが性格個体値、それに努力値です。ここでは簡単に説明しておきます。

人間と同じくポケモンにも性格という要素があります。

性格によって能力値の伸び幅が変わってきます。手持ちポケモンの確認画面で各能力値の六角形のグラフが見れます。それの赤い色の能力が伸びやすく、青色の能力が伸びにくくなります。性格によってこれが変わってきます。

個体値というのは個々のポケモンがもつ才能です。人間でも足が速かったり賢かったりすると思います。それと同じく同種のポケモンでも1体1体のポケモンによって能力値の才能の値が違います。個体値はポケモンを捕まえた段階か生まれた段階で決まります。個体値は1~31まであります。個体値が31のときをVと呼びます。ポケモンの能力値は6つありますが、例えば能力値のうち3つの個体値が31の時は3Vと呼びます。

最後の努力値は名前の通り努力した分だけ強くなるものです。倒したポケモンによって努力値がもらえます。倒すポケモンによってどの能力値の努力値か決まっています。例えば素早さを上げたいならすばやさの努力値をくれるポケモンを倒すといった感じです。

厳選はこの3つの要素に加えて特性と技を最適なものにさせることです。

厳選において基本的に孵化厳選がメインになります。孵化厳選とは卵を何度も孵化させて良い個体値、性格、特性のポケモンを手に入れることです。

まずは孵化厳選をする上で必要な準備をします。

ほのおのからだのポケモン

特性ほのおのからだは、もちにいるとポケモンのたまごが2倍かえりやすくなるというものです。ほのおのからだのポケモンを持っているかいないかで孵化厳選の時間が違ってきます。

攻略サイトにいけばほのおのからだをもつポケモンが分かります。ちなみに私はアーカラ島のヴェラ火山公園で出現するブビィを捕まえました。

あかいいと

あかいいとは、親ポケモンにもたせると生まれてくるポケモンに受け継ぐ個体値の数が3つから5つになるというアイテムです。

あかいいとの入手

ウルトラサンムーンではあかいいとをイベントで入手できます。

ウラウラ島の14番道路の海にある遺跡跡地っぽいところでプルリルに囲まれている男性または女性がいます。プルリルを倒すとお礼としてあかいいとがもらえます。

かわらずのいし

かわらずのいしはもたせた親ポケモンの性格が生まれてくるポケモンに遺伝するといったアイテムです。

ポケモンの性格は20種近くあります。それを厳選するとなるとかなり大変です。かわらずのいしは孵化厳選において必須アイテムです。

かわらずのいしの入手

かわらずのいしもイベントで入手できます。

まずハウオリシティにあるイリマの家にいきましょう。イリマの家は海側にある大きな家です。イリマに話しかけるとバトルになります。そのバトルに勝つとかわらずのいしがもらえます。

ジャッジの開放

ジャッジとはポケモンの個体値を調べる方法です。ジャッジを開放するにはポケモンのたまごを20回以上孵化させる必要があります。何のポケモンでも良いですが私はケーシィを孵化させました。というのもケーシィがもつ特性のシンクロは伝説厳選のときに必要不可欠だからです。

これについては記事で書こうと思います。

20回ポケモンのたまごをかえしたらバトルタワーにいるエリートトレーナーに話かけるとジャッジが開放されます。

高個体値のメタモン入手

孵化厳選において一番大変なのが5Vあるいは6Vのポケモンが生まれることです。あかいいとを使っても両親から受け継ぐ個体値は5つまでです。母親と父親合わせて各能力の個体値は12個あるのでその中から5個だけ引き継がれます。

この作業は時間と労力をかなり要します。なので、あらかじめ4Vや5V 等のメタモンがいると作業がかなり楽になります。

高個体値のメタモンを捕まえるには連鎖をするのがお勧めです。

メタモン連鎖のやり方についての記事はまだ作れていません。そのうち作りますので、YouTubeやネット検索で調べてみてください。投げやりですいません。

 

上に書いたことをしたら次は孵化厳選です。育成させたいポケモンを決めましょう。そしたらこのサイトの育成論を参考にして孵化厳選しましょう。

ポケモン育成論サンムーン

詳しい孵化厳選の仕方については2日目に書こうと思います。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。