その他雑記

【計算がめんどくさい大学生向け】GPA計算機を作ってみた

この時期(現在3月28日)になると、大学の成績発表が行われますね。おそらく多くの大学生が喜んだり、悲しんだりしていることでしょう。

私はこういうのもなんですが、枕を高くして寝ることができる方の成績でした。それはさておき、成績が良かったとか悪かったというよりも私には許しがたいことがあります。それは

大学の成績発表がネットでは見れないことです。そのせいでわざわざ大学まで足を運ばなければなりませんでした。ほんと、めんどくさいです。

それに加えてもう一つあります。それはGPAを自動的に計算してくれないことです。GPAを学校側で計算してくれる大学もありますが、私の大学は自分で計算しろとのことです。

はあーめんどい。

 

そのとき、私は気づいてしまった。

自分でGPAを計算してくれる簡単なWEBアプリを作ればいいのではないか...

ネット上にはもうありましたが、自分で作ってみたかったので、興味本位のもと作ってみました。それがこちら

評価所得単位数
AA単位
A単位
B単位
C単位
不合格単位

総所得単位数
GPA

とてもシンプルなものですが、私はこういうのが苦手なので3時間くらいかかってしまいました。

そしてまたもや気づいてしまった。

これを作る方が余計に時間がかかってしまったー(笑)

暇すぎてしょうがない大学生の暇つぶしにはなったのでよしとしますか。こんな機能があったらいいなとかあればコメントください。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。