ブログ

大学生がブログを半年間続けた結果...PV数や収益は?

こんにちは。

このブログを続けて半年が経ちました。今日は半年間ブログを続けてきた感想やPV数、収益について書いていきます。

収益は?

もそも私がブログを始めようとした一番の目的はお金です。ブログの広告収入でマネーを稼げるというのを聞いて始めました。短絡的な考えですね。YouTuberと同じようなものです。

で、半年間ブログを続けてお金は稼げたのか?ですが、

正直、全くと言っていいほど稼げてません。

具体的な金額は言いたくないので、大まかに言うと先月(3月)のバイト代の100分の1くらいです。式で表すと、

ブログ収入×100=バイト代

こんな式が成り立っています。そもそも先月はバイトを入れすぎたのもありますが、バイトの方が断然儲かります。

もちろん、そんなに簡単に稼げるものじゃないとは知っていました。記事の量もまだまだ少ないですし、質の良いコンテンツもないので当たり前っちゃ当たり前です。収益を出すにはまずは100記事を目安にというフレーズがあるように、記事の量は大事です。

記事が多いほど、サイトへの入り口も増え訪れる人が増えます。とりあえずは私も100記事投稿してから、収益について深く考えていきます。

ブログを続ける意味

収益が全然無いのに、私はどうしてブログを続けているか?収益がないなら辞めたくなるのが普通だと思います。結果無くしてやりたいとは思わないです。私はいつかは収益が出ると信じているので続けています。そのための努力をしているかはビミョーですが。

アフィリエイトで収入がない(1000円未満しか稼げてない)人は約4割~7割ほどいます。最初は収益がでないものと私は割り切っています。

別にブログを続けているからといってリスクはないので、ただ続けているというのもあります。株や仮想通貨の場合はハイリターンの代わりにリスクもつきます。その点ブログは何も失うものがないのでいいです。あ、時間は少々失っています。

大学生はかなり暇です。小学生よりも暇ではないでしょうか?莫大な自由時間があり、それをなにに費やすかで大学生活は華やかになるか枯れたものになるか決まります。私はブログ以外に特に趣味がありません。

就活の際、大学生活で何を頑張りましたか?と大体聞かれるはずです。そのとき、ブログを頑張りましたと言ってもいいのか分かりませんが、多くの人が答える勉強やバイト、サークル活動よりは異なっていて良いのではないかと思っています。

PV数は?

私の感想はここまでとして、PV数について話します。

結論から言うとちょうど1万PVです。半年でこれは少ないというイメージですが、周りと比較しても意味がないです。過去の自分のPVと比べると明らかに少しずつ増えています。

少しは成長しています。この成長がやる気につながっています。前回の記事で今年中には3万PVを目指すと書いていますが、達成できるかびみょーです。とりあえずは記事を100記事投稿を目指してブログを続けてたいです。

このブログ運営に関する記事は全く読まれないので、もう少し日の当たるところに出してやりたいです。

初めて収益が発生しました。ブログを続けて9カ月目、やっと収益を受け取る

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。