ブログ

ブログを始めて1年経過。ブログで稼げたのか?

このブログを始めて今日(2018年9月23日)で1年が経過しました。

ここまで続けた自分を褒めてやりたいです。こんなにも続くとは...思っていもいました。

なんやねんっ!!てツッコミたくなりましたね。

1年たったのでこの1年を振り返りつつ、PV数や一番気になっているはずの収益を公表していきます。

1年間のPV数・収益

さっそくPV数と収益を発表します。

ドゥルルルルルルル~~(ドラムロール)

 

ジャン!

 

約13万PV(※累計)、収益は福沢さん1人分です。

 

思ったよりもすくなっ!

そんな声が聞こえてきます。サーバー代を考えると±0です。利益は0です。

ブログを1年振り返って

ですが、この1年ブログを続けてきて良かったです。

それについてここから1年を振り返りつつ書きます。収益が気になっていた人はここでさようならです。

 

アクセスが伸びない1週目

ぼっち大学生がブログをはじめて思ったこと・きっかけについて【1週目】

ブログを始めたころはほんとに誰も私のブログを訪れていませんでした。

ただ独り言をずっとしゃべっているだけで寂しかったです。ひたすら記事を書いて書いての繰り返しでした。

ブログを始めたての頃は辛いですが、誰しもが通る道です。我慢して続けましょう。

私はTwitterをしていなかったのですが、Twitterにはブロガー初心者がたくさんいます。他の人と交流しながらやるとやる気が続きそうだと思います。

アドセンス通過した2週目

【2週間目】Google AdSenseの審査に初心者でも通過できる

2週目も全くアクセスがなかったです。2週目にしてGoogle AdSenseに合格しました。広告をブログに貼れるようになりました。

ただお金がもらえるとは限りません。PVも1日10PVくらいなので全く広告をクリックされていませんでした。

3000PV達成しかけた3カ月目

ブログを3カ月続けてみた感想・3000PVは達成できたのか?

ブログを始めて3カ月経過しました。やっとアクセスが増えてきました。ポケモンの新作の情報をまとめた記事や陸上関係の記事が一番読まれていました。

今も陸上系の記事はよく読まれています。

このころから私は全く記事を書かなくなりました。誰しも最初はやる気に満ち溢れていますが、少し経ってくると気が緩んできます。

ここで無理にでも頑張っていたら今よりもいい感じに成長していたでしょう。ですが、もしかするとブログが嫌いになっていたかもしれません。

書きたいときに書く。それがブログを続けるコツだと思います。

伸び悩んだ半年目

大学生がブログを半年間続けた結果...PV数や収益は?

半年が経過しました。

このころのPV数は1万PVです。最初の頃よりはかなりアクセスが増えてきました。ただ、全く収益がありませんでした。

他の人を見ると半年で1万円以上稼いだり、中には10万円も稼ぐ人がいました。そんな人を見るとやはり劣等感を味わいます

ですが、今となって考えれば環境が違うので気にする必要はありません。半年でたくさん稼げる人はもともとブログを書いていたり、マーケティングの知識があったりした人です。

私にはそういった専門的な知識もなかったです。

自分のペースで続けるそれが大事です。

初めての収益9が月目

ブログを続けて9カ月目、やっと収益を受け取る

9か月目にしてやっと収益がもらえました。バイトでも給料をもらったことがありましたが、自分の力でお金を稼いだのでとてもうれしかったです。

ですが、ほんとにブログを書いただけでお金をもらってもいいのか?という気持ちもあります。ただの文字というデータだけでお金をもらえるとは思っていませんでした。

世の中には様々なお金のやり取りがあるのだと実感しました。

ですが、このころから全くPV数が伸びなくなりました。一番の原因は記事を書いていないことです。記事を書こうと思っても手が進みません。

ちょっとしたブランクになりました。

1年が経過

1年が経過しました。ここ1カ月調子がいいです。というのも毎月1万回くらい検索されるキーワードである記事が上位表示されるようになったからです。

毎日この記事だけで300PVくらいあります。

あと内部リンクの大切さを知りました。人気の記事にそれに関連した記事のリンクを張っておけば10%くらいの人が別の記事も呼んでくれます。これで関連記事のSEOも若干上がり、PVも増えます。

 

1年続けて役に立ったこと

タイピングが速くなった

タイピングが非常に速くなりました。1年もほぼ毎日キーボードを触っていれば誰でも速くなります。

記事を書くスピードが2倍になれば同じ時間で2倍の量の記事を書くことができます。タイピングは社会でも役に立ちます。

たくさんの知識が身についた

ブログをしなかったら絶対身に付かなったであろう知識や能力が付きました。

例えばWordpressの知識、広告の貼り方、ちょっとした画像編集、マーケティングの仕方(これについてはよくわかっていないことばかりです)、などなど。

普通の大学生がするバイトでは身に付かなかったことです。他の人よりも違ったスキルを付けることができます。

徐々に収益が増えてきた

これは今後の話です。ブログはバイトと違って過去の努力が蓄積されます。

バイトは働いたら、働いた分だけの時間に対する価値を給料としてもらいます。ですが、ブログなどは今まで働いた分の労力の価値を永遠にもらえます。もちろん永遠ではないです。

バイトはその時間しかもらえませんが、ブログは今までの労力をずっともらえ続けます

バイトは清掃員で、ブログは大家さんのイメージです。

 

ブログの方がいいと思うかもしれませんが、そんなことありません。ある程度の収益が安定してもらえるにはかなりの時間と努力が必須です。

私はまだまだです。今後ももっと精進します。

ブログは稼げるのか?についての質問の答えは

そのひとの努力次第です。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。