プログラミング

【Python】パッケージをインストールできないときの解決策Windows

pythonをインストールして次にパッケージをインストールしようとしてみたが、こんな感じのエラーが発生した。

You are using pip version 9.0.1, however version 10.0.1 is available. You should consider upgrading via the ‘python -m pip install –upgrade pip’ command

 

pipのversionを更新しなさいとのこと。

書かれているコマンドの通り実行してみた。

python -m pip install –upgrade pip

としたところ、

 

Exception: Traceback (most recent call last): File “C:\Program Files\Anaconda3\lib\shutil.py”, line 538, in move os.rename(src, real_dst) PermissionError: [WinError 5] アクセスが拒否されました。: ‘c:\\program files\\anaconda3\\lib\\site-packages\\pip’ -> ‘C:\\Users\\ユーザー名\\AppData\\Local\\Temp\\pip-f9279zng-uninstall\\program files\\anaconda3\\lib\\site-packages\\pip’

 

どうもアップデートができない模様。

pythonにはパッケージを管理するpipのほかにanacondaという別のパッケージマネージャがある。そのanacondaの中にpipというファイルが入っていますよって書いてある。

うーんどうしたものか。とりあえずpipからパッケージをインストールするのは止めにしてanacondaからパッケージをインストールしてみることにする。

conda install NumPyとコマンドを実行してみる。

The following packages will be UPDATED:

conda: 4.3.8-py36_0 –> 4.3.30-py36h7e176b0_0
numexpr: 2.6.1-np111py36_2 –> 2.6.2-np113py36_0
numpy: 1.11.3-py36_0 –> 1.13.1-py36_0
scikit-learn: 0.18.1-np111py36_1 –> 0.19.0-np113py36_0
scipy: 0.18.1-np111py36_1 –> 0.19.1-np113py36_0

Proceed ([y]/n)?

あれ、もう自分が欲しいパッケージがあるっぽい。一応updateするためにyと答える。すると以下のようなエラーが発生した。

CondaIOError: IO error: Missing write permissions in: C:\Program Files\Anaconda3
#
# You don’t appear to have the necessary permissions to install packages
# into the install area ‘C:\Program Files\Anaconda3’.
# However you can clone this environment into your home directory and
# then make changes to it.
# This may be done using the command:
#
# $ conda create -n my_root –clone=C:\Program Files\Anaconda3

何々、あなたは権限をもっていないだと。とりあえず最後のコマンドを実行してみろと

わかりました、言われたとおりにしようではないか。ちょっと怒り。

実行してみると

TooManyArgumentsError:
Too many arguments: did not expect any arguments for –clone. Got 1 argument (Files\Anaconda3) and expected 0.

えっーと引数が多すぎます。となんじゃ違うじゃないか。

いや待てよスペースのせいで引数そこで区切っているかもしれないということで

conda create -n my_root –clone=”C:\Program Files\Anaconda3”と””でまとめておく。するとなんか上手くいったぽい。

[html]Source: C:\Program Files\Anaconda3
Destination: C:\Users\daichi\.conda\envs\my_root
The following packages cannot be cloned out of the root environment:
– conda-4.3.8-py36_0
– conda-env-2.6.0-0
Packages: 166
Files: 40

もう一度インストールしてみたもののまたエラー。悩むこと20分ほど参考になるサイトを発見。

https://imagingsolution.net/program/python/anaconda/module_update_error/

コマンドプロンプトには普通のと管理者権限の二つの実行方法があります。私は今まで普通のを使っていました。左下の検索のところにコマンドプロンプトと入力して出てきたアイコンを右クリック→管理者として実行をクリックすれば管理者権限のコマンドプロンプトが開けます。

その状態でインストールしたらなんとできました。ありがとうございます。

pythonをインストールする際に設定で管理者権限を選択できるのですが私はそれをすっ飛ばしたのでちょっと大変な思いをしました。コマンドプロンプトに管理者用のがあると今回知れたのでよしとしましょう。

インストールやアップデートは管理者用のコマンドプロンプトを使い、pythonを動かす時が普通のコマンドプロンプトを使えばよさそうです。

RELATED POST