SAOアリシゼーション

【SAO 3期】2話の感想 アンダーワールドの世界にきたキリト君

1話の感想→【SAO 3期】1話の感想!来週が楽しみ!!

 

2話の内容

STLのアンダーワールドの世界にいるキリト君。

1話に登場したユージオとアリスを思い出した。どうしてキリトはこの世界に記憶をもったままログインしたのか気になりますね。普通なら現実世界の記憶は持ちこまないと1話で説明されていました。

それとジョニー・ブラックに注射をうたれたキリト君の生死もどうなったのでしょう。

 

なにか大きな木を見つけるキリト。そこには1話で登場してた黄色い髪の毛のユージオがいました。

お互い知っているはずなのに、お互いのことを覚えていませんでした。

キリト「ここを出たいんだ。」「ログアウトしたいんだ。」

しかしユージオには通じない。

仕事があるというユージオ。

ユージオ「僕の名はユージオ。」

どこかで聞いたような気がするキリト君。前のSTLにいた記憶をキリトは保持していないのでユージオという名は初耳。けれどどこか聞いたような気をするのは前回の記憶が完全に消去されていないからでしょう。

Sと左右反対の字をなぞると謎のステータスが表示されました。

 

ユージオの幼少期の話の回想。

ユージオの話を聞く限り、ユージオとアリスの二人しかいなかったようです。どうも彼ら二人の中の記憶からキリト君が消えているようです。二人というかユージオの記憶からです。

アリスという名にも聞いたような気がするキリト君。これはいつか思い出すフラグでしょうね。

キリト「気になるならんだったら探しに行ってみたらどうだ?」

ユージオ「天職を放り出して旅に出るなんて禁忌目録に違反するんだ。」

 

前回のキリトがいた時から6年も時が経っていました。

天職とは現代社会の仕事です。ユージオの天職はテラリアの恵みを吸い込んでしまう悪魔の樹を切り倒す仕事です。といっても切り倒すことなんてできません。一日に2000回たたくのが仕事です。

300年でこんだけとはどんだけかかるのでしょうか?

キリト「おれにもやらせてくれない?」

俺つえーー、キリト君なら主人公補正で切り倒してしまうのかと期待しましたが、

 

全然ですね笑

 

盗みをしてはいけないと禁忌目録に書いてあるというユージオですが、禁忌目録とは何なのか?法律に似たようなものでしょうか?

 

街の衛士にちょっかいをかけられたキリト君。彼の天職は剣士ではなくて英雄ですよ。

この世界の住民は簡単に信じるのですね。いい住民ばかりですね。ほのぼのします。

 

なんかソードスキル発動しませんでしたか?これはキリトの無双っぷりが期待できそうですね。

謎の美女が映ってエンディングを迎えました。

あっという間の30分でした。

 

感想

前回の最後、キリト君はジョニー・ブラックに毒を撃ち込まれました。目覚めたら、1話でいたアンダーワールドの世界にログインしていました。

なぜキリトがこの世界にいるのかその理由が分かりません。普通ならば病院にいるはずです。何か理由があったのでしょうか?

 

アンダーワールドの世界にきたキリトだが、現実世界での記憶を維持したままログインしました。どうして記憶をもったままいるのかその理由も謎です。ただの、手違いなのでしょうか?

 

1話でユージオとアリス、キリトはとても仲のよい関係でしたが、ユージオの記憶からはキリトの記憶が抜けています。キリトが忘れているのは、1話で説明されたようにアンダーワールドの世界の記憶を思い出せないようにしているからでしょう。

ユージオの記憶からキリトがいなくなっているのは、そのときの仕様っぽいですね。

 

2話はとりあえず、アンダーワールドの世界になぜかログインしてしまったキリトとその周り環境についての説明で終わりました。

ソードスキルが使えるのでキリトの無双っぷりが見られるかもしれません。

最後に映った美女がラスポスっぽいですね。次回の3話も楽しみです。

2話の疑問

  • キリトの生死
  • キリトが記憶をもったままアンダーワールドの世界にログイン
  • ユージオの記憶からキリトがいなくなっている
  • アリスはどうなったのか

【SAO 3期】 3話の感想 SAOにもゴブリンが...

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。