ラノベ

【俺ガイル12巻】感想・ネタバレあり 雪ノ下エンドはあるのか?

ついにやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(俺ガイル)12巻が発売!!
さっそく買ってきました。

一度2017年の4月に発売と公表されましたが残念なことに9月に延期され、11巻の発売から約2年2か月もかかりましたね(笑)ほんとに長かったですね。

 

ここからは少しネタバレを含みますのでまだ読んでない方は気を付けてください。

俺ガイル12巻の感想

私はラノベをあまり読まない方の人ですが、俺ガイルはラノベの中では情景描写が豊富です。公園で話している時の雪の描写とか凝ってるなーって思って読んでました。11巻の3人が遊園地の観覧車に乗っている描写もいつかは終わりがくるのと想像してしまいました。

 

会話文も多くありますがそれ以上に情景描写が多くて読むのにかなり時間がかかりました。通常なら2ページで1分読むくらいのスピードですが、俺ガイルは1ページ1分くらいかかります。

物語の進行はかなり遅めでした。各キャラとの絡みが少しずつあり、中盤を過ぎたあたりでやっと謝恩会についての話となりました。今回は陽乃さんがお酒に酔っているシーンがあって、私的にはポイント高かったです。

そこから、三人の関係が色々と明らかになっていきました。

 

未だに分からない所が多々あって、今後の展開もかなり気になります。

俺ガイルを読んでいると、WHITE ALBUM2を思い出してしまいます。一応PCゲームを全ルートやりました。社会人編はかなり苦しかったのを覚えています。布団でのたうちまわってましたよ。

もちろん主人公の春希と八幡は全然タイプが違いますけど(笑)。

 

でもヒロインの由比ヶ浜と雪菜さんは周りを気にしすぎるところは似てますね。雪ノ下の気持ちに気づいているけど、まだ行動に移せてないところとか。

あと雪ノ下とかずさも正直になれず強がるところも似てると思いました。ロングってのも同じですね。

俺ガイルはWHITE ALBUM 2のようなドロドロな展開にはなってはほしくありません(笑)そうなったら、全世界の人からクレームが嵐のように来そうです。

奉仕部3人の関係は?

由比ヶ浜が八幡に恋愛感情を抱いているのは明らかですが、その他の2人が恋愛感情を抱いているのかはまだはっきりとは分かりません。

雪ノ下と八幡の関係

雪ノ下陽乃が三人の関係は「共依存」であると言ってた。

これまでに雪ノ下が八幡に依存していたシーンは何度もあった。雪ノ下も自分で依存していたという自覚はあったみたいで変わろうと思っている。

 

八幡が雪ノ下を助ける理由はこれまでよく考えてありませんでしたが、八幡は頼られていることから自分の存在価値を見出している。つまり自分が他者から必要とされることで自分の感情を満たしている。つまり自己満足です。
しかも、仕事だからや兄ちゃん気質だからなどという言い訳を作るところが余計にたちが悪いですね。私も雪ノ下のような女性に頼られたいですね。切実に。

八幡は、とても優秀な雪ノ下に依存されたいと思っているが、恋愛感情は持っているのか?そこがよく分からない点です。

そもそも共依存と恋愛がどう違うのか私には正直違いが分かりません

雪ノ下エンドはあるのか

私的には雪ノ下派なので雪ノ下エンドになってほしいところです。今のところ、八幡が雪ノ下に恋愛感情を抱いていると決めつけれるこれといったシーンはないですね。ですが、私は渡航さんが雪ノ下エンドにもっていってくれると信じています。

正直、してください。由比ヶ浜派の人すいません。

その一方で雪ノ下は八幡に恋愛感情をもってると思います。アニメでも雪ノ下が八幡にツンデレな姿を見せるシーンは多くありました。中でも次のシーンは雪ノ下が八幡を大切に思っていると思います。

12巻のinterludeで由比ヶ浜が雪ノ下の引っ越しを手伝っていましたね。

その際にディスティニーランドのアトラクションで撮った八幡と雪ノ下のツーショット写真を見つけます。9巻で、スプライドマウンテンを二人で乗った後に雪ノ下が薄い縦長のビニール袋を持っていたシーンがあったはずです。

多分これがアトラクションの撮影機で撮ったものだと思います。で、これを由比ヶ浜がみつけたのです。

しかも、雪ノ下がこれを隠しているようにぬいぐるみの裏に置いていた。ここから雪ノ下が八幡をどのように思っているか分かります。

もしかすると親友という可能性もありますが多分なさそうです。親友ならば明らかにそんなところに隠すわけないと思います。まして雪ノ下さんのことなら、ヒッキー、由比ヶ浜、雪ノ下のスリーショットを大事にしているはずです。

雪ノ下さんは八幡が好きそうですね。

 

一方の八幡は雪ノ下を恋愛対象としてみているようには思えません。

八幡が雪ノ下に照れている?シーンは多いですがあれは女子に慣れていない男子高校生ならあんな感じになるのではないでしょうか(笑)。私もあんな展開だったらそうなってます。

正直八幡は自分の感情を出さないのでよく分かりません(笑)。

由比ヶ浜エンドはあるのか

由比ヶ浜ルートは無さそうです。あくまでも私の考えではです。作者の渡航さん次第です。

今回の12巻では由比ヶ浜の心情にかなり焦点が当てられていました。雪ノ下の気持ちに気づいておきながら、雪ノ下に依存しているシーンが多くありました。

 

とりあえず、由比ヶ浜は雪ノ下と八幡が両想いだと思っています。

陽乃さん曰く由比ヶ浜は勘が良くて雪ノ下のことを本音をも含め全部知っているらしいです。

八幡が由比ヶ浜に気があれば由比ヶ浜エンドもあるのですが、八幡にはそんな気はなさそうですね。

 

色んなラノベを読んできた私の予想だと、どっちとも付き合わずエンドがありえそうです。

どんな展開になるか、13巻が楽しみですね。

13巻の感想→俺ガイル13巻 感想【ネタバレ有り】 雪ノ下の願いとは?

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。